育毛剤の通販関連情報

HOME育毛剤の成分

最終更新日:2017/09/19

育毛剤の成分

眩しそうな表情の男性

育毛剤の通販サイトなどを見ていると、「〇種類の有効成分が配合」なんていう言葉をよく見かけます。しかし、正直言って何が何かわからないという方、きっと8割がそうだと思います。しかし、この有効成分は育毛剤の効果の根拠にもなるほどとても重要なものであり、あなたがもし育毛剤を選ぶとなれば、最も見てほしいのがこの有効成分です。育毛剤の有効成分の中には、血行促進効果、頭皮を清潔にする効果、アレルギー反応を抑える効果などさまざまなものがあります。「〇種類の有効成分が配合」なんていうのは、この数種類に及ぶ効果の有効成分が混ざってありますよという事になります。
頭皮や毛髪に対して良い働きかけをするこの有効成分にも数種類のものがあり、それぞれの育毛剤はそのいくつもの有効成分をブレンドしています。だからこそ育毛剤の一つひとつは効果が違い、また何を特徴としているかというところも異なってくるのです。では、その有効成分の特徴や期待できる効果をご紹介していきます。
■血行促進効果
トウガラシエキスやニンジンエキス、またはセンブリエキスといったエキスが多いです。さらにミツイシコンブから輸出されるM-034という少し化学的な名前であるこの成分は、強力な血行促進効果と毛母細胞への効果が期待でき、その効果は厚生労働省も認めるほどになっています。こちらは副作用の多いミノキシジルと同じ効果がありますが、天然成分であるために副作用の心配はほぼありません。
■頭皮を清潔にする効果
まず、いつも頭皮が脂っこく感じる方は皮脂が過剰に分泌してあるために薄毛になる可能性が高くなっています。これを抑えるための成分がドクダミエキスやシャクヤクエキスなど、皮脂分泌を抑えて血行促進や保湿効果も働きかける成分がおすすめです。逆に、いつも頭が乾燥してフケが止まらないといった方は保湿が必要になるので、有名なヒアルロン酸やアロエエキスなどの保湿効果が高いものがオススメです。
育毛剤は女性用や男性用がありますが、入っている成分もまた違います。この他にもまだまだ数多くの有効成分があります。さらに興味が湧いた方であれば、まずは評判の良い育毛剤の有効成分を見て調べてみてはいかがでしょうか。そして、女性が使用してはいけない成分が育毛剤で男性用のものに配合されていたり、逆に男性には効果がない成分が育毛剤で女性用のものに配合されていたりするので性別はもちろん、育毛剤を選ぶ時はあなたの毛髪や頭皮の状況を見てしっかり選ぶことがベストです。

一覧はこちら

育毛剤の通販ランキング

TOP